ワインは寝かせるほどの熟成しておいしくなるといいますが、それは本当なのでしょうか?

実は、それは一部の高級ワインに限った話なんですね。

普通のワインは長い間置いておくと、逆に味が落ちてしまいます。

1,000円以下のテーブルワインでも2~3年はボトルの中で熟成していますが、それ以上の熟成は期待できません。

結論、早く栓を抜いてしまうのが得策ですね。

関連する「そもそも」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です