英語圏でも通用すると思っていた表現が、実は日本独特の使い方だったなどということはよくある話ですよね。

その一つが、「ドンマイ!」という言葉。ドンマイは英語のDon’t mindからきている励ましの言葉なのだが、英語圏ではこの表現は使いません。彼らが人を励ますときに主に使うのはNever mindという表現なのです。

文法的に間違っているわけではないため、ドンマイといっても通じるかもしれませんが、英語力のなさを露呈してしまいかねないので注意しましょう。

関連する「そもそも」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です