NBAは、北米4大プロスポーツリーグのひとつとして高い人気を誇るプロバスケットボールリーグですが、かつては「ABA」というライバルリーグが存在していました。

1967年に誕生したABAは、一時は人気面でもNBAを脅かしていました。結局は財政難のために1976年に消滅してしまいましたが、NBAとの差別化を図り、観客を楽しませるための試みをいろいろと導入し実践していたのです。

そのひとつに、スリーポイントシュートがあります。現在では国際ルールにも採用されているほか、NBAのオールスター戦でのダンクコンテストなど、リーグは消滅してしまっても、その功績は今も輝きを放っています。

関連する「そもそも」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です