4つある野球のベースの中で、なぜホームベースだけが四角形ではなく五角形なんでしょうか。

もともとホームベースも他の塁と同じ四角形で、ダイヤモンド(内野)の四隅に合わせて置かれていました。ところが、投手が投げたボールがベースの角に向かって飛んでくることになるため、審判が判定しにくく、しかもギリギリのコースだとより判定が難しかったのです。

そこで、四角形の一片をピッチャーマウンド側に向けて、より正確に判定できるようにしました。

このとき、ダイヤモンドの角にできてしまった三角形の隙間を埋めるために、下になった辺をダイヤモンドの線に沿って伸ばしたことから、五角形になったのです。

関連する「そもそも」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です