ゴルフの1ラウンドは、どうして18ホールなんでしょうか。

これには諸説ありますが、中でも有力なのは、ゴルフ発祥の地で聖地と呼ばれているイギリスのセント・アンドリュースのコースが18ホールであり、これにならったというものです。

このほか、ゴルフが誕生してまだ間もない頃、寒さしのぎにポケットに忍ばせたスコッチをホールごとに1杯ずつ飲んでいたらところ、18ホールを終えたところでちょうどボトルも空になり、プレーも終えたという説があります。

関連する「そもそも」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です