ベストセラーになった小説のタイトルにも使われている「バッテリー」という言葉は、野球の投手と捕手の組み合わせのことを指しますよね。

その語源は、ラテン語の「打つ」という意味のbatuereです。それが、電気を発するもの、球を発する砲台といった意味で使われるようになったのです。

それが、いつの間にかボールを投げて受け取る投手と捕手の組み合わせでも使われるようになりました。

関連する「そもそも」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です